花咲く言朝食葉は

花が咲くとは、日本語ではなく、花が咲く.風はそっと心

木の葉微かなざわめき、

日光は空気のよう生き牛の目を抜く、木の葉からの隙間を軽くして私の顔で、

もうこれは何度か木で寝ているということを忘れてしまって、

私はただ私は木の辺で横たわっている時、とても快適で快適に感じて、

は私は知っていますPは自然に溶け込んで、

風が木の葉をからかいて、<P>を聞いている

太陽のなまめかしくはにかむ隠れ白雲後、

鳥は枝に落ちて、

は鳥が枝に落ちているPは、ひとしきりの鳥の鳴き声、

を出している.Pは人間のように交流しているようですが、

ははなんとすばらしい、

田中さんは今満開の花を咲いている、<P>には,

が満開の花、

が咲いているPは、ミスコンみたいに、

はすべての花はすべて張れると枝を張れるて、

Pは最も美しいという面を世人に見せ,朝食、

というのは私は急に1冊の小説に見ての会話、

を思い出したことを思い出しました少女は窓のそばの1つの花を指します;‘あなたは花が咲く音が聞こえますか、?’

私は蝶の羽音の音を耳にすることができて、私は雨滴の下の音が聞こえます,私は日光の音が聞こえる声、彼らはすべて私に教えて、花が咲く時は音がないです.」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です