「トマト」天然聖品、朝食減量兼抗

ダイエットの過程で飢餓感があり、多く食べても食べてはならないと信じている人が多いと信じて、実はダイエットに役立つ天然食品を選んで,気軽に痩せ、健康に痩せていると信じています! 、天然ダイエットの聖品:トマト

医美彫刻の専門家邱成マユリ医師は私はあなたを教えで』によると、トマトの熱量は非常に低く、優れた天然ダイエット食品.庚記念病院栄養治療科チームの共著『栄養士の教えを明示健康有四季ごとにひゃくグラムの小さなトマトを含んで、約62 kcalカロリー、大トマトは毎日ひゃくグラム、カロリーは約25キロカロリーしかとされ、トマトは低カロリー、優良な天然ダイエット食品! 、に

スキンケア、抗老化

「ひゃく種の健康食品ランキング』では、多くの研究してみると、細胞の酸化と老化しているため、を含む様々な優れた抗酸化成分のトマトのリコピン、ビタミンC,高殿皮素など)、細胞の酸化防止に役立つ、抗老化と顔をケアする美容. 、がんガン、心臓血管疾患の病気には、

トマトのリコピンは優れた抗酸化因子を防ぐことができない、善玉コレステロールの酸化、買いだめは血管の壁、そしてと高殿皮素と心臓血管の疾病を予防できるを下げて、肺がん、消化器癌、子宮頸がん、乳がんなどのがん確率. 、目を保護する

眼病予防になりた

種類のにんじん、β-ニンジンは、有害光線、酸化、酸化、保護、目、白内障、黄斑部病変の予防. 、油炒めて食べる最も良い、栄養剤を濃縮します

茄子の赤は多くの利益を得ることができませんが、生で食べるのは実は多いを経て、最高の加熱、いくらかの植物油炒めが人体に吸収率向上、が炒めや食べた時、酢を破壊して中のカロテノイド、栄養成分を下げる! 、

また既存研究は指摘する場合じゃないから直接摂取食べる野菜の果実の中にではなく、β-カロテンの栄養剤と、かえっては人体に悪影響をので、やはりから豊富なトマト摂取. 、トマト+松子/チーズ=老、美容に美容

トマトの中のビタミンC、もしコーディネートに含まれるビタミンEの松子を強化できるのは、ビタミンEの効果を促進し、スキンケア、アンチエイジング、血液循環、またとたんぱく質のチーズを一緒に食べると、コラーゲン合成を促進することができて、さらにスポット,朝食、シミ予防に達し、顔をケアする美容や疲労回復効果. 、

ポイント:

いち.トマトは冷たい性の食べ物なので、胃は冷たくて、生理痛の女性は月経時少なく.1/2 .生食のトマトの利点は、食物繊維、満腹感を増加さ、胃腸の機能を維持し、糖尿病患者と体重の制御体重の人と、お菓子として、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です