ヨガの朝食練習ヨガの最優秀時間は何時練習ヨガは最も良いです

练習時間は、練習者よりも堅持し、より楽に練習できるという選択がある.一日中、何時間練習ヨガは一番いいですか.

1、午前6:00~9:00

恰当:ジョギング、散歩、アーチェリー、航海、サーフィン、漕ぐ及びキックサッカー.

この時間帯は人体の体温が低いため、関節と筋肉が最もこわばって、だから最も強度が小さくて、忍耐力がある運動の運動が必要です.心拍数も低いため、両手の安定性がある運動、アーチェリー、投擲などがある.

2、午後3:00~6:00

テニス,バレーボール、重量挙げと消耗脂肪の有酸素運動.

理由:これは鍛えた最良のタイミングだ.体温上昇で筋肉の力と弾力が頂点に達しているからだ.午後3:00くらい呼吸通路も最もたるむ、これはあなたはもっと多くの酸素を吸い込むことができて、肺活量を増加して、心臓がもっと有効に働くことを助けることを助けます.

三、午後6:00~8:00

適当:水泳、体操、疾走、ヨガ、バレエやストレッチなど.

理由:この理由:この時点での温度は最も高く、筋肉の最もしなやかで、持久的な運動会は簡単になることができます.

たくさんの初心者はすべて选ぶヨガの練習の時間を選んで、頭痛、練習の抵抗を堅持します.実は、心身の状況が許す限り,朝食、ヨガ練習は時間制限がない、一日中にあなたの便利ないかなる時間を感じて,肝心なことは堅持して堅持することです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です